唯一得意なスポーツはスノーボード

私が小学生だった時、通知簿の評価は「よい」「ふつう」「もう少し」の三段階でした。
小さい頃から運動音痴だった私は、体育だけはいつも「もう少し」。
いくら頑張ってもそこから抜け出せたことはありませんでした。

そんな私が唯一得意なのがスノーボード。
不思議とスノーボードだけは人より上手に滑ることができます。

最初は雪の上で立ち上がるだけでも一苦労で、同じように初心者として始めた友人が先へ進んでいく中ひたすら立つ練習。
やっぱり運動音痴だからスノーボードみたいな難易度の高いスポーツは無理なのだろうなと思いかけていたのですが、思いがけずコツをつかみ、それからは驚く程上達していきました。

今では友人に教えてと頼まれるほどです。
インストラクターの資格でも取得して、冬季限定だけの副業をやろうかなとも思いましたけど、ウチの会社は副業禁止なんですよね。

副業を禁止する理由は、本業がおろそかになるというものだけど、そもそも本業だけで食っていけるサラリーを貰っているわけじゃないので、どちらも必死にやるさ。
もしくは居眠りの恐れがあるというのは、夜なべしてやるものという前時代的な内職しかイメージしてない証拠。

だから手っ取り早く副業で稼げるようになったら、本業をシフトさせて会社員は辞めるつもりなのです。
やはり雇用は生活安定の手段ではありませんでした。
どちらかというと自由への足枷になってましたね。

タイムカード廃止希望
エクセルシフト表取込機能付き就業管理
エクセルのシフト表を取込んで勤務実績一覧に表示できる就業管理システム
biz-work.jp/
関連:www.nflsea.com

«
»