全体が芸術品のような景観を保つ街

私が住んでいる街には大きな美術館があります。
場所はまるで小さな京都のような古い町並みの一角にあり、その美術館も街の景観に合わせたデザインで建設されました。

街には川が流れていて、あちらこちらに小さな橋がかかっています。
その橋はどれも朱色に塗られているのですが、これも街の中にある天満宮で使われている色合いに合わせてあるのだとか。

街全体が芸術品のように美しい景観を保っています。
今年に入ってから、美術館の斜め前に全国的にチェーン展開している、若者に人気のコーヒーショップの支店ができました。

さすがにそのお店も街の景観に合わせ、和のテイストを取り入れた造りになっていたのですが、何でもその支店だけ特別にとある有名な建築デザイナーがデザインしたのだとか。

先日前を通りかかったのですが、ヒノキの香りがするなかなかおしゃれなお店でした。
次の機会には、必ずフラッと立ち寄って、コーヒーの一杯でも飲んで来ようと思います。
ちょっとクセになりそうな環境で、怖いですけどね。

さて、街全体が芸術的な景観を作り上げるということらしいのですが、住宅の建築条件はちょっと厳しいものがありました。
もちろん住宅街は、街並みより少し外れてしまうのは、仕方のないことでしょう。

治安についても問題は無く、至って素晴らしい場所なのですが、ガジノを建設というウワサも出でいるということで、にわかにギクシャクし始めた地域もあるとか。

はじめてのスキューバダイビング
景色の良いダイビングのメッカ
自然の美しさが保たれている石垣島のダイビングポイントを知り尽くしたダイバーショップ。
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»