ショッピングモール

大手ショッピングモールへの出店を迷っています。

個人で細々とやっていましたが、大型店舗を目の前にして、客足が遠のく不安と毎日戦わなければならないのです。
良い方法は無いのでしょうか。

以前と比べて出店料がかなり割安になってきているので、そろそろタイミングかなと思ったり。

前からネット通販への興味はかなり強いのですが、自分ではわからないことも多く、専門家に相談してみたりしたものの、いまいち決断ができないまま今に至ってます。

始めないことには、次の展開がないことはわかってるつもりなんだけど。
まだ、そこまで自分の中に危機感がないのかなとも思ったりしています。

同業の友人は、毎日デスクに向かってレポートを書いて、パソコンを使って働いています。
一日の仕事が終わって家に帰ると、またパソコンの前に座ります。
恐らくこれは21世紀若者の生活の縮図でしょう。

普通の人は一日中に寝る時間以外に、座る時間が一番長そうで、腰が大きな圧力を受けたから、病気になりやすいでしょう。

ですから、パソコンを置くデスクと毎日座るイスの選択は非常に重要になりました。
イス売場にどのようなイスもあります。

自分に合うものは自分が一番分かるから、イスの上に座ってみて、自分の体で感じてみて、一番快適なものを買います。
柔らかくて、背が高くて、角度もいいものを選択していいでしょう。
それからは椅子の高度にあうデスクを選択して、高すぎるものと低すぎるものは全部ダメです。

コミュニティ

インターネットのコミュニティサイトの仕事への活用がさかんに叫ばれています。
TwitterやFacebookを有効に利用してみましょう、という風潮になってますが、戦略無くして成功は有り得ません。

mixiやtwitterはビジネスに生かせると、非常に効果が上がったという事例はありますが、成功事例よりも失敗事例から学ぶことの方が重要かもしれません。

一生懸命フォロワーを増やしてみたり、ツイートの数を競ってみたり、目的がズレたりしているのが失敗の原因です。
Twitter利用者としてのステータスの向上が目的ではありません。

そこにどれだけの時間を割いていらっしゃるのでしょうか、実際に計測してみると、恐ろしくムダに時間を費やしていることがわかるのではないでしょうか。
その時間を金額換算すると、かなりの損失に驚くことでしょう。

かける時間とそこから得られるもののバランスは、どこまでいっても取れないような気がする場合、それは失敗の道をまっしぐらに突き進んでいるものと思われます。

むしろ、それがビジネスにつながるからと、盛んにセミナーを仕掛けている人たちが、ビジネスチャンスをものにしていると考えなくてはなりません。
ソーシャルメディアの需要が高まっているからこそ、それを商材としてビジネス化する動きもあると察しがつかなければ、市場を見ているとは言えないでしょう。

厳選精肉
精肉・食肉卸で厳選バーベキューセット
キャンプで食べて欲しいバーベキューセットを個人向けにメニュー化して絶賛好評販売中
meat-kimura.co.jp/

«
»