簡単な習慣

毎日かならず何かひとつ、自分のためになることをしようと決めていました。
例えば、学校の宿題の他にプラス30分の勉強をすること。
例えば、その日の新聞に目を通すこと。

例えば、人に「ありがとう」の気持ちを伝えること。
例えば、10分程度のストレッチ。
例えば、30分程度の半身浴。

全部やろうと無理な取り決めはせずに、ただし何かひとつは必ずしようと努力をしていました。
これは私が自分で自分に課したムチ。

そして出来た日は自分へのご褒美で、私はチョコレートが好きなのでチョコレートを食べるのです。
これが飴と鞭のアメ。

学生時代、厳しすぎるといじけて逆にやる気がなくなるし、甘過ぎるとだらけがちだったのでこんな風にして自分をコントロールしていました。
この習慣は社会人になった今も続けています。

傍から見れば大したことなくても、小さな成功を積み重ねることで自分に自信が持てるようになりました。
そして経験則ではありますが、やれば何とか平均レベル以上にはこなせるようになるので、壁にぶつかってもモチベーションは下がらなくなりました。

すぐにモチベーションのせいにして困難から逃げたり、感情的に仕事を判断して投げ出す人も多いのですが、プロはモチベーションの波を小さくすることもスキルとして必要ではないでしょうか。
精神的なタフもある程度は持ち合わせておきたいものですが、なかなか鍛えられるものではありませんよね。

豊富な食肉・加工肉
BBQでは精肉も専門の食肉卸から
イベントやパーティー、ご家庭で、精肉専門店が提供する美味しいお肉がリーズナブルな価格で味わえます。
meat-kimura.co.jp/

«