落胆して眠り目覚めて歌う

歌うことは健康の為にも効果的です。
第一に肺活量が大きくなります。
気分が爽快になります。

お腹が空きます。食欲が出ます。自己表現欲求を発散します。
ところがこれを暗くなってから始めると、段々爽快になって目が冴えてしまいます。
ですので私は朝活で歌いたいと思っています。

就寝時刻が遅くなり勝ちな習慣に陥っている場合の改善方法として良い事を思いつきました。
ストレスは少なくしてトラウマと失望に立ち向かう努力をして、再度失望で落胆して何も考えずに休みたいと思わざるを得ない結果になりそうな事を夜の暗くなる頃に持って来るのです。

但しそれは人との会話に因ら無い事が大切で、悲しみを伴わない種類でなければならないと思います。
そして、この結果は目標では無かったけれども、もっと良い道が開けると自分に言い聞かせながら眠るのです。

トラウマという言葉は色々な所に使われていて、軽い意味で冗談のように使う人が多いですが、大なり小なり、誰でも持っているようです。そして他者からは理解されない場合が多いようです。

夜には落胆を解消するイメージトレーニングを思い浮かべながら休んで、朝に目覚めたら歌いながら始動する事にします。

»