お菓子教室で勉強中

私は最近、お菓子つくりの教室に通い始めました。

これまで料理関連の教室には通ったことがなかったのですが、家の近所で開かれているその教室を偶然に見つけ、一度、様子見のつもりで参加させてもらったのです。


教えたいただいたお菓子がとてもおいしく、以来、二ヶ月に1度くらいの割合で教室に通っています。
教室といっても、個人宅でひらかれているもので、毎回の参加者も3人くらいと、とてもアットホームな雰囲気です。

ですが、先生は製菓学校を卒業して、パティシエとしても働いている方なので、教えていただくお菓子はいつも本格的なものです。

あまりに本格的すぎて、自宅で1人で作るのは困難なものもありますが、通い続ければもう少しお菓子作りのセンスも学べるのではないかな、と期待しています。

そして徐々に、自分も何か教室を出来ないかと考え始めていました。
これが自立の第一歩、男性(後の旦那候補)に依存しなくてもいい女子力満点のオンナとしてイケると、自分勝手な解釈がモチベーションでした。

動機はどうあれ、生きてきた中で一番、情熱を注いだことを軸にして教室を開講しました。
ここでは公には出来ませんが、徐々に受講生さんも集まってきて、利益も出ています。
全くの素人からの挑戦でしたが、これが起業なのかと思うと、意外に簡単だったなというのが本音です。

ウジウジと開業資金がとか余計な事を言っていた友人の、なんとも言えない表情が記憶に残っています。

«
»