ボディラインの継続

この服は例えば20歳頃に買ったスーツでその後長年経っても3サイズが全然変わらないという事が自慢の方もいらっしゃるようです。
だから良い服を買って何時までも綺麗に着続けることが出来るのよ、と言う話です。

定期的で継続的なダンストレーニングの効果だったりするのです。
その事を他の人に「凄いですよね。」という感じで話すと、「3サイズはそうだとしても重力の影響で、絶対に体形は変わっている筈。」と言われたりするのです。

それならば、毎日欠かさず逆立ちをして重力に抵抗するのが良さそうです。
農家に問い合わせの電話をしたら、「判る者が今、離れで逆立ちしてますから、も少し経ってから掛け直して貰っていいですか。」と言われたこともありました。

また別の場所でですが、スイミングに通っていて身体は鍛えられるけど顔は鍛えられないと言う人がいました。
結婚前の身ですから、少しは細い花嫁にならないと。

表情トレーニングなどというのがあるのを情報誌で見た事があるので、いろいろ努力している人もいるという事です

が、普通は顔を動かし過ぎると皺が深くなるようです。
ジムトレーニングでこんなに若々しいボディの人がいます、という紹介がある時、鍛えた身体は10歳も20歳も若く見えても、顔は年相応だというのです。

あの類いの紹介では、何処かに実年齢が表れている部分があるほうが、判り易いし説得力があるので適しているのかも知れません。
良いボディラインの為には努力を蓄積しなければならず、隠れ何とかの身分では何とも言えません。

»